計測システムTiming System

ホーム > 計測システム

サービス概要Services

記録計測 ※詳細は別途「計測システム」のページ参照

  • 小スペースで計測可能!テントなどは不要です!
  • 計測用マットを設置し、タイムを測ります。
  • 雨天にも対応したランナーズチップは、シューズに装置出来ない方も対応可能。
  • 手入れを省略化!順位、タイムを入れた一覧データ(エクセル)を送付。

計測用マット上を「ランナーズチップ」が通過することでタイムがわかる!

ランナーズチップ
「ランナーズチップ(Runners Chip)」とはランナーズグループ(RECS/計測業務提携会社)がランニング大会の記録計測を行う際の機器の総称です。現在ランナーズグループでは、「RSタグ(ランナーズスポータグ)」、「RTタグ(ランナーズトルソータグ)」という2タイプの計測機器を使用しています。
ランニング大会の記録は、スタートの号砲が鳴ってから、ゴールラインを通過するまでのタイム「グロスタイム」が一般的ですが、「ランナーズチップ(Runners Chip)」は、スタートラインを通過してからゴールするまでの正確な「ネットタイム」を計測することができます。

RSタグ(ランナーズスポータグ)

RSタグ(ランナーズスポータグ)
重量5gの小型発信機チップ。シューズのひも等にビニールタイを使用して装着します。そのためマジックベルトタイプのシューズにも問題なく装着できます。また大会ごとのオリジナルチップ(1大会限定使用モデル)を作ることもできます。
日本陸上競技連盟公認の計測システムです。

ランニングポータルサイト「RUNNET」によるエントリー受付

RUNNET

記録計測オプション(記録証(当日or後日)、表彰状、ランナーズアップデート)

ランナーズアップデート
ランナーズアップデートとは、リアルタイムで記録データを取り込み、インターネットで閲覧できるサービスです。
ナンバーカードまたは氏名を入力し検索することで、計測地点ごとの通過記録を調べることができます。ナンバーや氏名が分かっていれば、ご家族やお友達の記録も確認でき大変便利です。
※検索できる記録は速報のため、参考タイムとなります。
ランナーズアップデートの特徴
・ナンバーカードまたは氏名を入力するだけで簡単に検索することができます。
・記録は、通過タイムとラップタイムが表示されます。
・PC、携帯電話に対応しています。
  • 株式会社アールビーズ
  • ランナーズ
  • RUNNET FOR ORGANIZER
  • RUNNET
  • 校内マラソンNEWS1
  • 校内マラソンNEWS2