新着情報News

ホーム > お知らせ > 【ランナーの気持ちがわかるタイム計測とは……】

普段は全国のマラソン大会で市民ランナーの皆様のタイム計測をしているRECSですが、社内で定期的に『RECS運動会』と称して皇居周辺や駒沢公園をランニングしています。 ランナー目線になる事で、より快適でスマートなタイム計測を提供できるように……と始まった社内ランニング。どんどん突き詰めていきたくなるのはタイマーの性なのでしょうか? テーマを決めたり、タイムを競ってみたり……。走れば走るほど『ランナー目線』の重要さを気づく事ができ、ランニングの奥深さを実感。 先日も、『RECS運動会 タッグマッチ編』には20名以上もの社員が集結! 21組で皇居1周の合計タイムを競ったのですが、ランナー魂に火がつき、皆真剣勝負となりました。 これからも自らが走る事で「ランナーの気持ちが一番よくわかるタイム計測」を目指して参ります!   ○走るぞ!
ピックアップ情報
RUNNET
RUNNET FOR ORGANIZER
R-bies
RUNNERS S TIMING