新着情報News

ホーム > お知らせ > 【RECSの仕事紹介】 ナンバーカードを思い出に! ~制作現場から~

RECSでナンバーカードの内製作業が始まったのは2013年9月。 約2年半で受注数(印字枚数)は増え、現在ではRECS計測大会の 96%をカバー。年間で約300大会、計約200万枚を印刷しています。       デジタル印刷機を使った「印刷作業」そのものは他でもできますが、 大会ごとに異なるニーズを汲み取り、選手(ランナー)に完成度の 高いものをお届けするには、熟練スタッフの技術・経験・細やかな 気配りが欠かせません。丈夫で耐水性の高い素材を使い、色や版の 調整、細かな汚れを見落とさないチェック体制とメンテナンスを 徹底した管理体制のもとで実現しています。細心の注意をはらって 完成にたどり着くまでに、1枚のナンバーカード印刷に2時間以上を 要することもあります。こうした品質管理を支えるため、デザイン 制作と印刷部門が密に連携し、お客様の細かなニーズに対応しています。 「For the runner!  For the cyclist!」を合言葉として イベントの個性を表現するオリジナリティ溢れるナンバーカードを 制作し、提案力にますます磨きをかけていきます! ①機械にロールをセット②色は1色ずつ重ねて色付け③チェックをしながら作業④すべて目視での検品⑤別の機械で裁断⑥終了後はメンテナンス                               機械にロールをセット→色は1色ずつ重ねて色付け→ナンバーカードは全て情報が異なるので目視で検品→印刷後は別の機械に移し替えて裁断→一枚一枚検品→終了後は欠かす事無くメンテナンス!
ピックアップ情報
RUNNET
RUNNET FOR ORGANIZER
R-bies
RUNNERS S TIMING